コレクション展 2021 II期

ビデオレクチャー「下村観山《美人と舎利》を読み解く―河骨と芭蕉葉文様を手がかりに」

2021年8月10日

ビデオレクチャー「下村観山《美人と舎利》を読み解く―河骨と芭蕉葉文様を手がかりに」

講師:藤井享子(日本近世服飾史研究家)

 



 

 

下村観山作《美人と舎利》(1909年、豊田市美術館蔵)は、女性と骸骨が向かい合わせに描かれた双幅の作品です。
今回のレクチャーでは、描かれている女性の装いに何重にも秘められた意味を読み解いていきます。
(2021年8月10日 豊田市美術館講堂で撮影   1時間28分)

 

 



 
期間  : 2021年8月10日
会場  : オンライン